宮城県にあるニキビ治療に詳しいクリニック

殺菌

にきびを治したいとき敏感肌のニキビ治療はとてもやっかいです。

強すぎる洗浄や殺菌はかえって肌に刺激を与え、肌の状態を悪くしてしまう恐れがあるのです。
特別にケアを行うつもりで、いつもより丁寧にパッティングを行ったり、コットンを使用したりすることは、
肌の表面に刺激を与えてしまうので返って逆効果を生んでしまう場合もあるのです。

生まれる

思い切って、洗顔剤を使用しないでお湯のみの洗顔に変えたり、ニキビの赤みを消すために
プラスした美白用のクリームをやめてみたり、肌に栄養を与える為の美容液の使用もひかえてみたり、
いつものケアからマイナスしてみる事もとても重要な場合があります。

敏感肌であっても肌の状態をベストに保っていれば、トラブルは起こりません。
肌の状態を外側からのケアで栄養過多にするよりは、肌をつねに清潔に保つことのほうが
ニキビ治療には有効であることが多く、化粧品やメイクアップ商品に慣れた大人の肌の
ニキビ治療の秘訣ともいえるでしょう。

急速に進む